M&Aアドバイザーなにをしてくれるのですか

M&Aの手法は、多岐にわたります。

また、会社法や金融商品取引法、業法などの法的な規制もあります。

これらを十分に検討し、売り手企業にとって、M&Aにおける最大のメリットを受けるためには、企業の財務状況や経営成績、株主の状況、取引関係、規制業法等などの正確な情報把握が必要です。

また、M&Aには財務分析、相手探索、交渉などの過程があり、専門知識と人柄が非常に必要とされています。

公認会計士、税理士、弁護士、M&Aコンサルタントなどさまざまな専門家がいますが、M&Aの経験や実績が豊富で、M&Aに関する知識があり、相性がいい専門家をえらんで相談することが、M&Aを安心・安全に進めるために必要なのです。

お気軽にお問い合わせください。050-37-002299受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら